2004年07月23日

レピシエだより 8月号

これがポストに入っていると、なかなか嬉しい気持ちになります。
今月号は、夏摘みダージリン特集。まず、テイスティングカップが
ずらりと並ぶ様に、なにか親近感を覚えました(笑)
クローナル種栽培法の解説(写真付き)に、ふむふむと頷かされます。
小さな苗が日陰に並べて置かれている様子は、妙にかわいいです。
サンプルは191 ダージリン・セカンドフラッシュ2004でした。
頂くのが、かなり楽しみです。

一方、緑碧通信のほうは、工芸茶特集。
花が咲いたように、ふんわり茶葉が開く仕掛けは、手作業で作っていたのですねー。
そんな種類の葉っぱがあるものとばかり思っていたので、びっくりしました。
こちらのサンプルは、LH004 ローズヒップ緑茶。”さわやかに酸っぱいお茶”と
ありますが、さていかに。。
posted by ゴン太 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | tea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。