2004年07月18日

レピシエ100種 テイスティングマラソン: 第03回(全20回)

JUGEM不調のため、急遽こちらにてエントリです。今回は、ニルギリ、シッキム、ドアーズ(ここまでインド)、ネパール、ヌワラエリヤ(セイロン)と、各地のお茶シリーズでした。初めて聞く産地のものもあり、どんな味なのか楽しみでした。


254 ダルモナ(DARMONA,BP(CTC))
\450/50g

クリーミーでどっしりとしたアッサムのCTC紅茶に比べると、さっぱりとして軽い味わい、水色も明るめです。短い浸出時間で軽めに淹れてストレートで甘いお菓子といただくと、このお茶の美味しさが引き立ちます。

ほんのり渋く、味はしっかりあります。お勧めにしたがい甘いお菓子(シュークリーム)と一緒に食べると、渋さがいい方向に作用して、紅茶もシュークリームもおいしく頂けました。2煎目、お湯をひと冷ましして入れると、渋みが殆どなくなりまろやかになりました。おやつ無しで飲む場合はこちらで。

8点 /10点


270 シッキム テミ(FTGFOP1 SIKKIM TEMI,FTGFOP1)
\1,150/50g

シッキム唯一の農園、テミから。フレッシュなハーブや花の香り、軽やかな甘さなど、ユニークで多面的な印象は、シッキムの美しい自然の賜物です。ダージリンやネパール茶がお好きな方は、ぜひお試しください。

勝手なイメージですが、おばあちゃんの名前のようなお茶の名前です!それはさておき、飲んでみるとまず、紅茶っぽくない印象を受けました。適度に渋くてさっぱりしています。食事中のお茶としては良さそうな感じです。ジャワティーのような、食べ茶(飲んだことないけど)のような感じでしょうか?

7点 /10点


280 シムルバリ(SIMULBARI,FTGFOP1)
\550/50g

ダージリン東部の麓、ドアーズ地域のシムル農園から。シムルという赤やオレンジ色の花が豊富に柵農園で育まれた上品でシンプルなどこかなつかしい味と香りの可憐なお茶です。砂糖を加えた少し甘めのカップがおすすめ。

”どこかなつかしい味”という感じを私も受けました。昔、家で気取らずに飲んでいた紅茶の味を思い出させるというか…。ダージリンよりまろやか、アッサムよりさっぱりで悪くないです。日々、気軽に飲むお茶としては、いいのではないでしょうか。水色も明るいオレンジで、見た目に華やかなのも◎

8点 /10点


298 ネパール・ファーストフラッシュ2003(NEPAL FIRST FLUSH 2003, SFTGFOP1)
\800/50g

ダージリンのお隣・ネパールの、最近めきめき実力を上げている春摘み茶をブレンドしました。草や花、青い果実の香りが、重なり合って、香ばしく厚みのある味わいとともに、やさしく口の中に広がっていきます。

テイスティングカップのフタを開けると、草っぽい香りがめいっぱい広がります。香ばしくかつ柔らかい風味ですが、やはり青い!”香ばしく厚みのある味わい”を楽しみたかったのですが、ちょっと苦手に感じました。しかし、逆にファーストフラッシュは若々しくあってくれ!というお方にはお勧めかも。

6点 /10点


303 ラバーズリープ・ペコ(LOVER'S LEAP PEKOE)
\450/50g

水色が薄く、ダージリンにも似た味わいです。ダージリンよりもやわらかめの渋みと、若々しい香りが特長です。

微妙に酸味があるように思いました。味はしっかりあります。飲んでいる間は柔らかいのですが、後口は結構渋いです。2煎目、水出しにしてみたのですが、草っぽさが出過ぎてしまいました。ひと口飲んで、以前にも同じ失敗をやらかしたような…とハッとしました(JUGEMにメモしてあるはず…)。

7点 /10点


今回は産地もいろいろで、バラエティーにとんだ5種でした。中でも、254 ダルモナは、ニルギリのCTCが珍しく、キリっとさっぱりしてて夏向きだと思ったので、一番印象に残りました。
さて、次回はセイロン尽くしです。甘いお茶好みの私としては、かなり期待してしまいます。水出しに合うセイロンを探し中なので、そちらも裏テーマとして追求したいと思います。
posted by ゴン太 at 11:10| Comment(6) | TrackBack(3) | テイスティングマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JUGEM不調の中、シーサーで新BLOG作成と対応の早さに感謝です。
地味にspilt-milkも引っ越しましたので、URLがいろいろとゴチャゴチャしそうですね。(苦笑)

さて、テイスティングのほうですが、今回も良い感じで評価が分かれましたね。
こういうのがレースの醍醐味です。
やっぱりランナーは言い切らないと!
Posted by yoppy at 2004年07月18日 19:20
yoppyさん、お疲れ様です!

評価は真逆に別れてしまいましたねー。
280 シムルバリの”クラスの目立たない女子”には、
思わず笑ってしまいました。しかし、ときには、
そんな女子の優しい一面にキュンとしてしまうことも
あるかもしれませんよ(笑)
Posted by ゴン太 at 2004年07月18日 22:00
おつかれさまです〜。
体調不良の最中、まんまとJUGEMに踊らされ、久しぶりに鎮痛剤ジャンキー(…)になってみるものの頭痛が治まらず、3回目にして走り遅れるという失態を演じてしまいました(猛反省)
#早々にJUGEMに見切りをつけたゴン太さんを尊敬!!

取敢えず新ブログ作成は完了したので明日には…(よろり)

>そんな女子の優しい一面に…
“…あのさ…ずっと黙ってたんだけど、俺実は○○って、結構可愛いと思うんだよな…”なんて呟く男の子はなかなか可愛いと思います(笑)
逆に“…あたし…ずっと黙ってたんだけど、△△くんって、格好良いって思うんだよね…”なんて呟く女の子にもなかなかキュンと来ます。(論点ずれててすいません(苦笑))

明日にはエントリ+トラバ回しますので置いていかないでください(泣)
Posted by ヒカル at 2004年07月19日 00:55
ヒカルさん、お疲れ様です!

これだけ蒸し暑く、不快指数も高いと、体にきますよね。
どうか、お大事になさって下さい。

> 新ブログ作成は完了
おお〜。やっぱり、ブラ子ちゃんがいると、華やかでいいですね。
クールなような、幼さもちょっぴり伺えるような表情が、なんとも良さげです。

> …あのさ…ずっと黙ってたんだけど…
そうです!!みんなが知らない一面を見てしまって、ひとり揺らぐ心、
それを思わず口に出してしまうというのは、永遠の胸キュン・ポイントですよね!
一見、目立たない男子・女子にも、それぞれにドラマがあるのです。
…なんて、私は何を熱弁振るってるんでしょうか(微苦笑)

エントリ+トラバ、お待ちしてます。
ただし、くれぐれも無理はなさらないように、
ヒカルさんのペースでお願いしますね。
Posted by ゴン太 at 2004年07月19日 01:40
Posted by at 2005年03月06日 08:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

レピシエ100種 テイスティングマラソン: 第03回(全20回)
Excerpt: テイスティングマラソン第03回目です。 連日猛暑が続き、体重が目減りしていく日々ですが、こういうときこそ煮え湯を飲むべし! 暑いとか、JUGEMが面白いことになっているとか、そんなことはどうでも良く..
Weblog: spilt-milk
Tracked: 2004-07-18 19:16

レピシエ100種 テイスティングマラソン: 第03回(全20回)
Excerpt: 体調不良が続いている折、JUGEM騒動に目一杯踊らされ、3回目にして走り遅れてしまいました…(他ランナーのみなさま、すみません(泣)) 最近消費しているお茶が642 ペニンシュラと851 焙じ茶..
Weblog: Sunny Sunday Tea
Tracked: 2004-07-19 15:05

レピシエ100種 テイスティングマラソン: 第01回(全20回)
Excerpt: 紅いお茶と青い飯が大好きなみなさん、こんにちは! いよいよはじまりました。「レピシエ100種 テイスティングマラソン」、全20回のうちの第1回目。 いきなり残念なお知らせ。ファーストフラッシュがな..
Weblog: spilt-milk
Tracked: 2004-07-20 16:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。